招待状の風景印にこだわる!

post

結婚式をするとなれば、招待状を送るのが必須!
ただし、招待状はいつ送ってもよいものではありません!

<招待状送付の注意>
◆結婚式の2~3か月前には送る
◆切手は「寿」のものを貼る

◆消印は「大安」か「友引」の日になるように送る

上記は基本のポイントですが、
ワンランク上の挙式を目指す上級者は、ひと手間加えます。
—————————————————————–
それは、消印を風景印にして出すのです!
—————————————————————–

近場のポストにポンと出せば、ただの消印(ふつうの消印)。
それだけじゃ、つまらない!
だけど、絵柄の入った風景印ならば、ぐっと華やかになります。

ハワイのウェディングに向けた招待状なら、
旅を思わせる「飛行機の風景印」や、
ハワイの海を連想できる「貝殻や海の風景印」を選ぶとカワイイかもしれません。

【参考サイト】
●風景印の紹介サイト(日本郵便公式ホームページ)
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/fuke/index.php?mode=search&year=all_nendo&keyword=&Submit=%B8%A1%BA%F7

●全国の風景印とスタンプの紹介サイト
http://fukeiin.doorblog.jp/